横顔が3年A組の菅田将暉

前回は長くなっちゃったので、今日は手短に

 

アジェンダ

1.三菱グループ合同写真展を鑑賞しにいく

2.ダンス大会は若い

3.英語で話すのは難しい

4.ロボットのスタートアップを見学

5.今年の目標の進捗

 

 

1.三菱グループ合同写真展を鑑賞する

 

前職で大変お世話になっていた先輩にお誘いを受けて、銀座の三菱グループの写真展を訪れた

 

カメラファンのみなさんの至極の写真がズラリ!!

 

こだわりとか、撮影したときのエピソードとかも教えてくださる

 

先輩の出展作品は、イスラエル軍によって破壊された町クネイトラ

シリアでは、シリア人同士の内戦によって、このような街を自らの手で造っている、という悲惨さがよく伝わる

 

せっかくなので、先輩の写真の前で記念撮影(左上) 

f:id:hama527:20190214210136j:image

そのあとは先輩と飲むつもりが、まさかのカメラ愛好会のみなさんの懇親会にぜひ、とのことでご参加させてもらった

 

初対面かつ、今日限りの人と飲むなんてあまり乗り気ではなかったけど、結局は楽しかった

 

とある損害保険の次長さんの課題を聞いていたけど、マネジメントの課題感ってどこも似たようなもんだなっと。今のお客さんの課題に照らし合わせて、ついつい話こんでしまった。

 

自分がDで得た経験ベースで話すと、ストーリーに現場感があるので「いやあ~おもしろいな、今日は話せてよかった」と言ってもらえて嬉しかった

  

 

 2.知り合いのダンス大会を鑑賞

 

 誘ってもらったので行ってきた

f:id:hama527:20190214210147j:image

 一応、とある大学のダンスサークルのイベントなんだけど、一般からの参加も可能ということで子供から社会人まで幅広く参加していた

 

やっぱりステージってすごい、、!

知り合いの普段見ない側面を垣間見ることができた

なぜ人は壇上やステージに立つと豹変するんやろう?

 

f:id:hama527:20190214210200j:image

 学生特有の雰囲気に包まれていた

 

・大声ウェーイ野郎

・「○○先輩ーッ!!!!!」がデフォルトのシャウト女子大生

がいっぱいいた

ああ~若いなあ~無縁の世界。。と思うのであった

 

 

3.英語で話すの難しい

 

先日、TOEIC S&Wを会社で受けてみた

感触はすごく微妙(笑)

ある程度予習していたので、定型的なフォーマットや言い回しを当てはめることはできた。しかしBody部分は難しい。

伝えたいことを、コクや深みのある感じ、手触り感というか、まあ簡単に言うと質の高いアウトプットは出ない(泣)

 

あと先週から社内英会話教室も始まった

自分の使いこなせる表現の引き出しがしょぼすぎて、あと周囲と比較すると、今更ながら気づく気持ち悪いディスなまりが濃すぎて、恥ずかしくなる。。。

 

メンバーの半分がすらすら話せる中国人。かなり参考になる。先生がコミュニケーションガイドしてくれるし、困った時のフレーズ表みたいなのもくれたから地道にがんばろかなと。

  

あと昨日Linkedinで知り合ったイスラエル人とWhatsAppで会話した

「BCG Tokyoで重工やIndustrie4.0関係のポジションあるんだけど、あんたのキャリアはマジ合致!とりま応募しよ!ジョブディスクリプションについてもっと説明したいわ。とりまディスカッションしよ~」みたいな内容だった

 

とりあえず話だけは聞いてみた

 

これが聞き取ることできるのだけども、自分の経歴やしたいことを話すのが難しい

 

まだジョブチェン考えてないので結構ですっていうのもあるけど、そもそもこの人事コンサル会社には日本支社がないとのことだったので、このヘッドハンターを通してのスムーズな会話はできん。ごめんなさい。。って思いながら即辞退(泣)

 

最後に、もっと英語頑張ってね〜と言われる始末やしw

 

今週は自分がいかにグローバルじゃないな~ってことを痛感しました。。

 

とりあえず年次計画通り4月のTOEICL&Rは申し込んだ

 

 

4.スタートアップ見学

 

先月の500 Startups JAPANで知り合った会社のCOOから、よければjoinしないかと、恐縮ではございますがオファーを戴いた

 

これが500 Startups@丸の内の時の会場

f:id:hama527:20190217204415j:plain

自分がFBで参加するってボタンを押したことで、「はまの投稿から知った」と友達が二人会場に来ていてびっくり

 

 

この方、CR社のCOOの佐藤氏

(極力エゴサーチに引っかかりたくないので、略称にて失礼します)

f:id:hama527:20190217204449j:plain

調理をロボットで革新する|コネクテッドロボティクス

 

 

新進気鋭のスタートアップ、というかまだシードベンチャーで、メインのラボとオフィスはなんと大学内

f:id:hama527:20190217203943j:plain

多数の引合とニーズに対して、成長に伴うオペレーション課題を複数抱えているといった状況

 

見学して直接話をすることでビジネスモデルや業務オペレーションも理解できる

そこから現状課題も見えるし、なんとなくの組織カルチャーも握れた

 

 

事業も大変魅力的だなとは思ったけども、まだ転職する計画はなく、自分じゃ役不足と思い今回はよい社会勉強になったということで。

お忙しい中本当にありがとうございました。

 

詳しくお話を聞いてみたい方がおられましたらご紹介します。この日の訪問レポートも一応作成したので

 

 

 5.今年の目標の進捗

2月前半のwrap upを、と思ったけども、また長くなってきたので手短に

  1. 将来の職を決める
  2. 強い身体と精神力を作る
  3. 読書
  4. 英語
  5. 捨てる
  6. 毎日考える
  7. 社会人6年目に向けてかっこいいスタイルを

の内、前回から大きな変化はないのだけど、かいつまんでコメントするならば

 

・睡眠時間は少しは減ったかも。最近は11時過ぎまでは活動している、朝はきちんと6:50に起床している。目指せ7時間!

 

ノンアルコールビール、一度飲むと、もういっか~ってなっちゃった。昨日闇鍋を初めてしたんだけど、飲んだ。宴会でもメニューにあったら普通に飲む。家では買ってはいないけど

 

 ・サラダボウル持参弁当は長続きしなかった。2月から客先の社食を社員価格で食べらるようになったのでついそっちでいっかってなった。丸の内でも最近はタガが外れてうまいものを一人でも食ってる。オワタ

 

中小企業診断士への準備はオンスケ

今のところは知っている内容なのでスムーズ。逆に内容が面白くない

 

・カッコイイスタイルを追い求めるの件は、一切の進歩がない。誰かプロデュースしてください。。

 

 

ただ、冒頭で紹介した先日の三菱合同写真会にて、

 

「濱中さんは横顔が、3年A組の時の菅田将暉にそっくり」

 

「私は絶対音感に近いのだけど、濱中さんは声優になる素質がある。あと半トーン低音で、もっと甘い声なら。レーニングしたらそのうちいける」

というアドバイスを受けたので、頑張ろうと思う

ちなみに、半トーン低めで甘い声で喋ろうとすると、なぜか標準語になる

 

おわり