それぞれが自分とは別の世界を生き、自分の世界に向き合って生活している

センチになったので、軽くひとこと

 

 

 

昨日は我らが兄貴、ロキさんの誕生日会

 

f:id:hama527:20181216222741j:image

 

2人でM-1見ながら、ちょうどジャルジャルの、ドネシア ゼンチン ドネシア ゼンチンで、一番おもろかったとこで3人がサプライズ入場してくれて、、

 

f:id:hama527:20181216220739j:image

 

この通り大成功!

 

f:id:hama527:20181216220800j:image

 

 

けどこの会は別の意味もあるんだよな

 

来月からすず野郎は海外転勤

 

3月から社長は家業のある山口へ帰る

 

もなみは結婚とかなんやかんやあるしで、もうたっかーん家で遊ぶのは、実質昨日が最後

 

 

なんか、ついこの前までは、あんなに一緒にいたのに、やっぱみんな俺とは別の時間を生き、それぞれが自分の世界と向き合って日々やってて、今後この将来の先も各々の世界で頑張っていくんだろうなぁと。子供の世話やら親の世話やら転勤やらと。

 

 

おれは、まぁかなりの寂しがり屋

 

そのくせ、その一方で、

 

心許せる相手が会社や家族にいない

 

 

だから何気ない日常の出来事を週末や夜に報告する相手が居なくなるって事実にガンとアタマど突かれたみたいで、布団にくるまりたくなった

 

(事実今日は一歩も外に出ていない)

 

昨日初めてたっかーの妹と会ったけど、困ったらすぐ兄に相談するらしい、ほんとに仲よさそうだった、信頼されてた

 

そんな兄妹が羨ましいというか、

すぐ話したい時にすぐ話せる相手がいるのっていいなぁと思う

 

 

最近日記化してて、にゃん狂いも暇つぶしに目を通してはいおしまい、感想特になし、だと思うけど、やっぱ漠然とした隕石的なメッセージを読者に届けばいいなと思います

 

今回で言うと、

 

 

友達もいつまでもそばに居る訳じゃないから思い立った時に連絡取ってあげるのもいいんじゃないかな

 

 

ってことかな

 

こんな寒い季節なんで、みんな心なしか寂しい季節じゃないの

 

大抵の人は連絡きたら嬉しいもんじゃないかな

 

年末年始で地元に帰るし、まだ連絡取ってないなら予定合わんくても電話だけでもえんじゃないかな

 

 

さて、僕はどうしようかな。

今週、3年半付き合っていた人が結婚連絡をフェイスブックでしてたのですが、恥ずかしくてスルーしちゃってたけど、

「遅れてごめんね、おめでとう!お幸せに!」の一言だけでも送ろうかな

 

なんか雑なまとめ方笑

ほな